Reはぁと

斑尾高原絵本美術館

長野へ家族で旅行に行きました。ありがたいことに、私が好きそうなところも目的地に入れてもらい、斑尾高原絵本美術館へ行ってきました。

外観は絵本美術館というよりも、おしゃれなカフェ。そして、ハロウィンの前ということもあり、入り口にはジャックオウランタンが飾ってありました。目も口もちゃんとくり抜かれていて、もしかすると夜はキャンドル入れてハロウィンらしさを演出するのかもしれないなと思いました。
中に入ってみると、日本とは思えない内装。暖炉があったり地下があったり屋根裏があったり。子どもも親もわくわくしてしまう空間になっていました。若干いろんな小物がありすぎて狭いのですが、またそこも良いんです。クリスマスツリーもあって、モニュメントは不思議の国のアリスでした。かわいかった。

絵本は本当にたくさんあって、でもほとんど売り物なので、美術館というよりかは、こだわっている絵本屋さんという印象でした。入場料にドリンクもついているので、日常を忘れてのんびりするのにぴったりです。MOEのバックナンバーも山積みだったので、絵本好きな人はいくらでもいられると思います。グッズもいっぱいあり、私が行ったときは、リサとガスパール、ペネロペのグッズがいっぱい。買い物袋もペネロペですごく嬉しかったです。

是非長野へ行かれた際には、寄ってみてはいかがでしょうか。

斑尾高原絵本美術館
長野県飯山市斑尾高原11492-224

LINEで送る

©Reはぁと