Reはぁと

富山呉西地区観光案内・氷見編

ブリを食べたということは、もちろん氷見観光もしてきました。たくさんのキャラクター達が商店街にいるのですが、一体一体と記念撮影しつつ、のんびり歩くことができます。

22 - 1

ハットリくんからくり時計。冬の間は凍結するので、21日から冬休みに入るそうです。ギリギリ見れてラッキーでした。見たい方は春に行ってくださいね。

22 - 1 (2)

藤子不二雄A先生の出生地へ。ちゃんと石像も撮ってきましたが、前日の雨の影響で変わった模様がついていました。ちょっと面白かったです。

22 - 1 (1)

そして、潮風ギャラリーへ。館長さんと知り合いなので、ゆっくり案内していただけました。8月にリニューアルし、飾ってある絵も入れ替えしたのだそう。前に行ったことある方は、また楽しめますよ。2階には、デジタルまんがスクリーンがあり、ハットリくんの格好が出来たり、喪黒福造さんにドーン!ってやってもらえたりと楽しめました。

最後は雨晴海岸。氷見じゃないんですが、富山県に来たらここも紹介したいですよね。かすかに立山連峰が見れました。ちょっと雲が多いですが、夕日で赤くなりつつある立山連峰と雨晴海岸の美しさは本当に素敵でした。三脚をもって撮影に来られている方もいました。

22 - 7

まだまだ案内したりないくらいでしたが、富山をめいっぱい楽しんでもらえました。実はまだ終わりません、次は福光編です。

 

 

LINEで送る

©Reはぁと