Reはぁと

砺波駅にぎわい市

昨日、砺波にぎわい市に出店してきました。お越しいただいた皆様、主催の観光協会の方、一緒に出店していただいた皆様、ありがとうございました。

今回は初めて絵本を持っての出店となりました。グッズ販売だけでなく、パステルアートの体験会も行いました。人気だったのはミニ栞。全部種類が違うので、楽しく迷ってもらえたかなと思います。

28 - 8  28 - 7

一緒に出店した方々のご紹介をします。次回来年1月31日(日)は同じお店もいたり、新しいお店もいたりしますが、みんな砺波を富山県を盛り上げたいと活動している方々です。

ベーグルのお店 くじら堂さん。いつも開店前から行列で、すぐに売り切れてしまいます。リピーターがいっぱいで人気のベーグル屋さんです。私も、今回はチーズとチョコを買ってお昼に食べました。ゴロゴロとチーズやチョコが入っていて、食べごたえがあり満足感いっぱいです。ご馳走さまでした。

28 - 5

となみ元気道場さん。今回はTシャツ販売とワークショップを開催していました。ワークショップでは、砺波のマスコット、チューリくんとリップちゃんが作ることが出来ました。そして、子ども達にはたくさんお菓子を配っていました。紙芝居や城端線ごっこもあり、イベントを盛り上げてくださいました。

28 - 6

加越線資料保存会さん。私は油田駅の近くに住んでるのですが、全然知らないことばっかりで、勉強になりました。今回は貴重なお写真も展示されていて、毎回違った切り口で加越線や城端線を紹介されています。ジオラマもありました。電車好きにはたまりませんね。

28 - 1

トヤマガプロジェクトさん。同じ絵を描く者としては、どんな活動されているのか、ひそかに気になっておりました。やっぱり図鑑などで調べるよりも現物を見るですね。富山にはいろんな若手の漫画家さんがおられ、何気に熱いんだよと語っていただけました。確かに、富山県、特に呉西は萌キャラが多いですもんね。

28 - 3  28 - 4

今回はミニコンサートもありました。のど自慢・高岡大会の優勝者さんやくまの音楽堂さんが歌ってくれました。個人的にはゆずが好きな関係もあり、くまの音楽堂さんに聴き入ってしまいました。森山直太朗さんが好きなようで、ゆずは歌っていただけませんでしたが、次回は是非ゆずをとリクエストしちゃいました。歌ってくれたらいいな。

28 - 2

たくさんの方々が一つのイベントを作っています。そんなに広いスペースではないからこそ、あったかい、わきあいあいとしたイベントになっているのだと感じました。

そして、今日の新聞ではほぼ全ての新聞社さまがこのイベントについて取り上げてくださいました。北日本新聞社さまは、パステルアート講師の宮林智子による体験会も行われたと私についても少し書いていただき、本当にありがとうございます。

これも、観光協会さまがご尽力いただいたおかげだと感じています。本当にありがとうございました。

次回は1月31日(日)です。私も出ますので、是非楽しみにしていてくださいね。

 

LINEで送る

©Reはぁと