Reはぁと

第3回砺波駅にぎわい市・食べもの編

昨日、第3回砺波駅にぎわい市に出店してきました。第1回目から継続して出店させてもらってますが、回数を重ねる毎に来場者数も増えてきました。観光協会の山森さんのがんばりだと感じています。ありがとうございます。

31 - 12

出店ブースも増え、にぎわい市という名前にふさわしくなってきました。今回もどんな出店があったのかご紹介したいと思います。

まずは、上記の写真でも気になるように、大門素麺半生麺の試食・販売です。

31 - 8 31 - 7

先着100名ということで、寒い中コートを着るのも忘れ列の中へ。たくさんの人が並んでいました。あっという間に試食も販売も終了となりました。早く並んで良かった。実は、砺波市は大門素麺が有名です。大門素麺はとても美味しいので、間違いなく美味しいと思ってました。今回の試食は、半生麺ということで、もちもちの食感がとても美味しかったです。乾燥麺では出せない食感で、また食べたいです。

31 - 11 31 - 9

カフェブースでは、4店のカフェが出店していました。

となみ町にあるごしょカフェさんは、べるもんたケーキが富山新聞で取り上げられた影響もあり、早々に売り切れるという大人気ぶりでした。今回はかぼちゃスープもありました。美味しかったです。

平和町にあるCREAさんも、早くに売り切れてました。卵の力だけでふんわり仕上がったシフォンケーキと、牛乳・バター・卵を使用していない、こだわりの天然発酵ぱん。シフォンケーキをいただきましたが、ふんわりとしていてやさしい甘さで、美味しかったです。

大辻にあるcafe栞さんは、昨年11月にお店をオープンされました。もちもちのおからドーナツや豆乳、カスタードサンドやガトーショコラを出しておられました。カフェの営業時間も朝7時半からなので。朝早くにコーヒーが飲みたい、ゆっくりしたい方におすすめです。

最後は、みやの森カフェで月曜に営業している喫茶メルトさんです。メイドさんがつくるお菓子が食べれます。とにかく、取材は喫茶メルトさんが多かった。可愛くて、いるだけで華やかになるメイドさんです。

全て砺波で活動されてるカフェですので、是非、砺波でカフェ巡りをしてみてはいかがでしょうか。

他のブースの紹介はまた次回に持ち越します。

 

LINEで送る

©Reはぁと