Reはぁと

えっちゅう風土

先日、友人の誕生日プレゼントを買いに、えっちゅう風土さんへ行ってきました。えっちゅう風土さんはジャム屋さんです。

02 - 9

えっちゅう風土さんのこだわりは、農薬などを使っていない野菜や果物を、ジャムにすることです。しかも、全て地元産の野菜や果物です。買い付けも自分で足を運び、自分の目と口で確かめ、生産者さまのこだわりを聞く。そこで、共感できるものをジャムにしているそうです。また、ジャムにした後、必ず生産者さまにお客様の声をお伝えするそうです。信頼関係がとっても美味しいジャムを生み出しているんですね。

もう一つのこだわりは、野菜のジャムを作ることです。お子さんが小さいころ、大の野菜嫌いだったそうです。なんとか食べてもらおうと試行錯誤した結果、ジャムにすると野菜を食べてくれたそうです。なので、えっちゅう風土さんのジャムには、野菜ジャムがあります。

02 - 8

棚にはとてもたくさんの種類のジャムが並んでいます。まだまだ種類を増やしたいとおっしゃってましたが、今でも悩むくらい種類があります。お店では、全種類、試食もできます。私が行ったときは、氷見産のレモンジャムが出来たてで、一番に試食させてもらいました。パンだけでなく、レモネードにもぴったりの味でした。レモン好きにはたまらないです。

今シーズンのお勧めは灘浦産みかんジャムです。みかんの皮はもちろん、薄皮まで取り除き、ジャムにしたそうです。マーマレードはよく見ますが、みかんジャムは珍しいです。こちらも試食して、美味しかったので、プレゼント用と自宅用と購入しました。

季節によって収穫できる野菜や果物が変わるので、旬のジャムが楽しめます。もうすぐイチゴの季節ですね。それも楽しみです。

 

 

LINEで送る

©Reはぁと