Reはぁと

桜始開

桜始開(さくらはじめてひらく)は、まさしく桜が開花する頃を指します。

天気予報でも、桜の開花宣言が毎日報道されていますね。開花予報もありますし、開花すると今は何分咲きかなどニュースで取り上げられ、日本人にとっては切っても切れない桜です。

富山県は3月31日が開花予想になっていました。例年より早いようです。そして、満開予報もあるんですね。満開予報では、富山県は4月5日です。ちょうど、入学式には桜の花びらが舞ってきれいな時期かもしれませんね。東京では、もうお花見している人たちがいるようですが、富山県はもう少し先のようです。

パステルアートは、桜が花開く様子を描きました。周りのピンク、水色、黄色の丸は、春をイメージしました。待ちわびた季節がやってきたという期待や温かさが伝わるような色合いにしました。

Scan20623

自宅の庭には、さくらんぼの木があります。さくらんぼは、桜より一足早く花が咲き始めます。まだ満開ではありませんが、薄いピンク色の花がとってもきれいです。木をよく見てみると、新芽も出始めていました。さくらんぼの新芽は濃いピンク色でした。これからどんどん大きくなるんだろうなと楽しみになりました。

もうひとつ楽しみなのは、あんずの木です。今は、まだ蕾ですが、濃いピンク色のふっくらした蕾を見ると、花がいつ咲くのか、とっても楽しみになります。でも、今の濃いピンク色の蕾がたくさんあるのも、とってもきれいなんですけどね。花は心をわくわくさせます。

 

LINEで送る

©Reはぁと