Reはぁと

温泉

日本人って温泉が好きだなぁ、と温泉に入っていると感じます。主に私が好きだから日本人ってくくりにしているのですが、あまり嫌いっていう人は聞いたことないので良しとしましょう。

温泉と家のお風呂ではやっぱり違いますね。家のお風呂もいいですが、温泉はやっぱり足を伸ばして入れるのがいいです。あと、入った瞬間の「ふー生き返るー」って感じがたまらないです。そう言えば、生き返るって言っても、生きてるから温泉入っているのに、生き返るって面白い表現ですよね。全神経がふーと伸びる感じがするからでしょうか。

長距離を移動したときや、なんとなく身体がだるいとき、温泉に入りたくなります。少し熱めのお湯がまた、身体に気持ちいいんです。

私は、温泉に入ってぼーっと考えを巡らせるのが好きです。何時間でも入っていたいくらいです。温泉が気持ちよくて、身体がリラックスするので、思考も柔らかくなる気がします。そこに紙とペンを持って入れないのが残念なくらいです。

リラックス出来ていると、呼吸が深くなります。呼吸が深くなると、自然の音が耳に入ってきます。鳥の鳴き声とか、風の音、場所によっては川の音も聞こえるかもしれません。私たちは、地球という自然の中で生かされています。人間も地球の一部で、自然と一緒だと思います。なので、自然の音を聞くことは、本当の自分を思い出すことなような気がしています。

忙しいとついつい呼吸が浅くなって、周りの音が聞こえなくなります。そんなときは、ゆっくり温泉につかって、自分を思い出してみませんか?

冬至

福光の法林寺温泉さんでは、毎月第1・3金曜日にパステルアート体験会を行っています。絵を描くことも、リラックスできるひとつの方法です。ぜひ、体験しに来てみてください。
5月は6日と20日です。お待ちしています。

LINEで送る

©Reはぁと