Reはぁと

立ち飲み屋さん

今日は雪が降りましたね。氷見へ行く用事があったのですが、高岡インター付近は雪がひどく銀世界でした。砺波は雪がなかったのでスニーカーで出かけたのですが、運転中は履いてくる靴を間違えた!と一人反省会でした。氷見に着くとそんなに雪がなくてほっとしたものです。

昨日は、高岡に飲みに行きました。クルン高岡で飲むのは初めてだったのですが、雨に降られることもなく遠くに出ることもなく駅周辺で飲めるので、なんて楽なんや!と感動でした。

今回の2件目がお富という立ち呑み屋さんだったのですが、そこはもともと上に酒屋さんがあって、お酒の紹介のために立ち呑み屋さんを営んでいるようです。
色んな種類が試せるので、利き酒が好きな方、美味しい日本酒が知りたい方にいいお店です。あとは、城端線と氷見線、あいの風とやま鉄道の乗り換え待ちとか待ち合わせの待ち時間に利用する方も多いそうです。

%e3%81%8a%e5%af%8c

イラストにもある通り、1杯100円とリーズナブルな価格。日本酒だけではなく、梅酒やゆず酒もあるので女性の方も入りやすいです。梅酒も何種類かあるので、楽しいですよ。あと、300円ですが、ベリーもカクテルも出してもらえます。そのカクテルがとっても美味しいです。美味しいし、氷も丸くて可愛いし、ワイングラスだし。立ち吞みじゃなかったらもっと値段するなーって思いました。そして、おつまみは持ち込み可です。クルンの中で買ったものなら開けて食べてもOKだそうです。そういうゆるい感じもとっても素敵でした。

酒屋さんは、実は本職は眼鏡屋さんという意外なお話も聞きながらの楽しい2次会でした。今度は眼鏡屋さんに行きたいな、と思ってるところで今日は終わりです。

 

LINEで送る

©Reはぁと