黄鶯睍睆

鶯の漢字を見てわかるように、ウグイスが春だよ、と鳴く季節になりました。しかし、外は雪です。まだまだウグイスの鳴く声は遠いかもしれません。昨日、春節を迎え、とってもいい天気で春のような陽気でしたが、今日はまた冬に逆戻り。そうやって、どんどん季節が巡っていくのだな、と毎日の天気予報を見てしみじみ感じます。

ただ、七十二侯では、黄鶯睍睆(おうこうけんかんす)とあるように、春を表してします。ですので、なるべく春らしい色づかいを心掛けました。ウグイスは春告げ鳥です。ウグイスの鳴く声が春を運んでくるように、暖かな色が広がっていくように描きました。

黄鶯睍睆 (2)

七十二侯を描き始めて2年目なのですが、昨年は緑色の鳥を描きました。私の中にあるウグイスのイメージが、ウグイス色(オリーブグリーンに近いもの)だったからです。今日は、図鑑を見ながら描いたのですが、ウグイスはウグイス色ではないのですね。私がウグイス色だと思っていたのは、メジロでした。

多くの人が間違えやすい、ウグイスの色。昨年ウグイスのパステルアートを描いた際、ウグイスの色違うよ、と誰も言ってくれなかったので、きっと多くの人が勘違いしていると思います。もし知っていても多くの人がウグイスは緑、と言っていたら、自分の方が間違っているような気になると思います。絵を描く者として、正しい絵を描くように努めなくてはいけないな、と改めて感じました。みなさんも、恥ずかしい思いをするので、ウグイスとメジロを区別して覚えてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です