涼風至

日中の暑さはこたえるものがありますが、だんだんと夕方から涼しい風が吹くようになってきました。今日から立秋。秋が始まります。田んぼの稲穂も実が重くなってきましたね。確実に季節は巡っています。

パステルアートは、虫取りから帰ってくる子どもを描きました。もうこんな田舎はないかもしれませんが、田舎の子も都会の子も虫を取るのが好きというのは変わりないようです。カブトムシやクワガタの展示会場にはたくさんの男の子が集まり、興奮気味だったと聞きました。セミを探しながら歩いている子どもも見かけます。夏は、男の子にとっては楽しい季節なようです。

Scan1

しかし、風は涼しいものの、太陽の日差しは全く弱くならない気がします。17時でも日差しが暑くて、外に出るのがためらわれます。夏祭りの時期ですが、夕方だからといって、熱中症対策を怠ってはいけないなと感じました。

それに加え、夏はイベントもたくさんあります。昨日は、庄川の水まつりを見てきたのですが、暑すぎて、ちょっとのことで疲れてしまいました。疲れるとイライラもしますし、無理をしない程度に予定を入れるのって大切だなと、つくづく感じました。子どもの熱中症対策はちゃんとしますが、自分のこととなると後回しになってしまうのもよくないですね。この時期はどこへ行くにも水筒持参が必須です。

もうすぐお盆の時期に入ります。お墓の掃除をしに行かないといけません。早朝か夕方じゃないと倒れてしまいますね。みなさんも、くれぐれもお気をつけて残暑を乗り切りましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です