富山呉西地区観光案内・グルメ編

今回はグルメ編ということで、今回食べたごはん紹介です。どれもこれも美味しくて、富山っていいところだ!と思いました。幸せいっぱいです。

冬と言えば、寒ブリです。しかし、今年は暖冬の影響でブリが少ないみたいですね。でも、この時期に富山に来たからには食べて行きたい!ということで、灘やさんにお邪魔しました。ブリの刺身にブリしゃぶ。白エビの刺身もいただきました。ブリしゃぶには氷見うどんもついていて、そちらも美味しかったです。人生初のブリしゃぶでした。ポン酢をつけてさっぱり食べれます。ブリは、本当に何枚でも食べれますね。氷見のブリだからこそ美味しい、それは定置網でとっているからです。ぜひぜひ一度食べてみてくださいね。

21 - 1 21 - 1 (2)

21 - 2  21 - 3

お寿司の写真は、砺波のめ組という回転寿司のお店のものです。えびの三種盛り合わせ。こちらも美味しかったです。

21 - 1 (1)

夜は砺波駅のビストロティースプーンでおしゃれディナーでした。よく結婚式の2次会にも使用されます。とにかくドリンクの種類が豊富で、お酒もソフトドリンクもどれも選ぶのが迷ってしまうくらいあります。たまたま、常連のお客さんにメニューには載ってないけど、ビーフシチューが美味しいよと聞き、出してもらいました。お肉がトロトロで、とっても美味しかったです。

そして、締めはBarでした。実は砺波で初めてBarに入りました。Bar katze(カッツェ)は猫が目印です。女性の方が一人で営んでいて、軽い気持ちで入っても大丈夫な感じでした。オリジナルカクテルはとても美味しくて飲みやすくて、お通しがたくさん出て、つまみながら何杯も頼んでしまいそうな雰囲気のいいお店です。また行きたいな。

おやつ食べながら3食もきちんと食べるという美味しい旅でした。体重計にはこわくてのれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です