黒部市美術館

今日、北陸の梅雨入りが発表されました。最近は梅雨がなく、すぐに夏という年が多かった気がしますが、今年はちゃんと梅雨を経て夏になりそうですね。今日、外に出ると、あじさいがとってもきれいでした。あじさいは曇りや雨が本当によく似合います。雨が降ることで、蛍も雨水が飲めて嬉しがっていると思います。梅雨は、じめじめとして嫌な季節でもありますが、夏に向けての準備期間に必要な季節です。しっかり降って欲しいものです。

さて、先日、黒部まで足を延ばして、黒部市美術館へ行ってきました。

29 - 2

お目当ては、いわむらかずお絵本原画展です。いわむらかずおさんは、14ひきのシリーズで有名な方です。描く絵はとっても優しく、動物は可愛く、自然はリアルです。数々の賞をとっておられる絵本作家の一人です。

29 - 1

いわむらかずおさんは、影など、ところどころにパステルを使っていました。パステルの使い方もとっても参考になりました。原画をみると、本当に一つ一つ丁寧に描かれているのがわかります。絵一枚で表す世界観は、飛びぬけていると思います。なので、絵本の一枚の絵が額に入って販売されているものもありました。さすが、世界で1,000万部のベストセラー作家です。

いわむらかずお絵本原画展は、6月26日まで行われています。14ひきのシリーズ以外の原画も飾ってあり、いわむらかずおさんの世界が堪能できる素敵な空間になっています。ぜひ、見に行ってみてください。

 

今週の教室の予定

6月14日(火)19:00-20:30 想いをかたちにするパステルアート教室説明・体験会
場所:ELABO(小矢部市鷲島)
受講料:2,000円
まだ間に合います!

6月17日(金)9:00-12:00 パステル和(NAGOMI)アート体験会
場所:法林寺温泉(南砺市法林寺)
体験会料:1,500円

お問い合わせはこちら→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です