世界の中心

先日、福光駅に寄った際、こんなものを発見しました。マンホールではないです。

16 - 4

福光を中心として各地域の方角が書かれたものです。東京はもちろん、ニューヨークやパリ、シンガポールの方角が記されていました。

さて、みなさんは、世界の中心ってどこにあると思いますか?

先日、14歳の挑戦の付き添いで、ユーキフーズさんにお邪魔したお話をしました。その際、会社の本年度目標や方針が書かれたポスターを見せていただきました。そのポスターには、この福光駅前にあったものと同じように、ユーキフーズから富山へ、富山から北陸へ、北陸から全国へ、全国から世界へ、というような図が載っていました。それを見た中学生は、ここが世界の中心なんてすごいですね、と感心していました。

確かに、日本の中心は?って聞かれたら首都がある東京って答えますし、世界各国の中心は?って聞かれたらアメリカって答えます。でも、それは学校で習うことであって、実際は、自分のいるところが本人からして見れば、世界の中心なのだと思います。それは、自己中心的に生きろということではなく、今の自分の生活を大切にしようということです。

私は、長い間、今住んでいるところは自分の居場所じゃないと思って過ごしていました。そして、大学進学で実家から出たとき、すごく解放感がありました。でも、また実家に戻ることになって、また自分の居場所を探し始めました。でも、探しても見つかるわけがないのです。それは、自分で自分の居場所をつくるしかないからです。まだまだ胸を張ってここが居場所だとは言えませんが、ここで頑張ろうって思って毎日を過ごしています。

さて、あなたの世界の中心はどこですか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です