ピンク色っていい色です。

Scan1

今日は珍しくたくさんの人と会った一日でした。

一人でもんもんと考えていることも、人と話すことによって違う角度からその問題を見ることができるようになります。人が話す言葉も自分が発する言葉も全て自分に必要な言葉です。なので、全てが自分事として聞くようにしています。時には自分に帰ってきすぎて辛くなることもありますが、人と会うというのは、すごく刺激になります。咀嚼するのに時間がかかって、言葉が消えていってしまうこともありますが。なんであれ、刺激を受けるというのは、時には大切なことだと改めて感じます。

人と接する中で感じるのは、世界が平和だったらいいのにな、ということです。世界が平和というのは、壮大なイメージですが、心が穏やかだと、争い事もなくなって、みんなHappyなのになって時々感じます。そんなイメージで、今日は絵を描きました。ピンクの中に色んな感情が包まれています。人と感情は切り離せません。どんなクールな役のドラマでも、結局は感情を取り戻す、というシナリオが多いように、感情が本当にない人間なんていないと思います。でも、私が会ったことないだけかもしれませんが。

とにかく、どんな感情を持っていても、愛に包まれていれば、心は平和になれると思います。そしてその愛は、親からの愛が大半を占めています。親からちゃんと愛情を受けてる子は、まっすぐ育ちます。そのまっすぐさが平和な世の中を作ると思います。なので、私は、親子パステルアート教室をしたり、絵本をつくっているわけです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です