おやたま食堂パステルアート教室

昨日はおやたま食堂さんで、親子パステルアート教室を行いました。クリスマスまであと1ヵ月。この時期に何か描こうと思うと、自然にクリスマスになってしまいます。おやたま食堂さんの教室でクリスマスに関する絵を描くのは3回目。今回は聖夜のイメージで新しい描き方に挑戦しました。

完成したパステルアートはこちら。最近、スクラッチアートをよく見かけます。スクラッチアートは、真っ黒な紙をひっかいたらカラフルな色が出てきて、それを使ってイラストを描くものです。100円ショップでもシートが売られています。

パステルを使っても、もちろん出来ます。パステルアートの場合は、ひっかくのではなく、消しゴムで消すと色が出てきます。消す強さでも色の出方が違うので、自分で調整も出来ます。

まずは、クリスマスツリーを描く場所を残して好きな色でカラフルに画用紙に色をつけます。見にくいですが、写真の右上の画用紙みたいな感じで塗ります。塗ったら、一度定着液をかけます。上に塗る色と混ざらないようにするためです。

次に、色をつけた部分に濃い青や黒を塗ります。下の色が見えなくなるまで塗るのがポイントです。塗り終わったら、消しゴムで〇を消したり、星型に切った型をあてて消したりします。最後にツリーを描いて完成です。

この技法は、とっても手が汚れてしまいますが、完成したパステルアートはとっても幻想的で素敵な絵になります。生徒さんたちもとっても素敵なクリスマスの絵が完成しました。1ヵ月飾って目でも楽しんでもらえたらな、と思います。

次回は、12月28日(木)19時からです。1ヵ月後は年末ですね。お正月に関するパステルアートを描きたいと思います。