お正月はもうすぐ。

今年最後のパステルアート教室は、おやたま食堂さんの親子パステルアート教室でした。雪が降る寒い中お越しいただきありがとうございます。

もういくつか寝るとお正月ですね。今日明日と天気がもちそうなので、大掃除するなら今日明日がベストなようです。来年に向けて私もしっかり片付けたいと思います。

今回のパステルアートは、犬の羽子板です。お正月らしい一枚にしました。羽子板は遊ぶものというより、豪華で飾るもののイメージがありますが、それはお正月に魔除けとして女性に贈ったことから始まったようです。今でもおもちゃ売り場では羽子板が売ってますが、なかなか手に取って遊ぶ機会が減っているのが現状かなって思います。

お正月らしいパステルアートで干支も混ぜようと思うとちょっと手順が多めなパステルアートになりました。手順は多くても、基本は同じです。下書きをして型を作り、背景から順に色をつけていきます。背景を塗った後、塗りたい場所に色があったら消しゴムで消して違う色を塗ります。黒色を塗る時は全体に広がらないよう、少しずつ塗っていくといいです。

みんなカラフルで素敵なパステルアートが仕上がりました。ピンク色で統一した可愛いパステルアートもありました。中にはパステルアート描けないと言って違う絵を描いている子もいましたが、それはそれで尊重したいと思います。

今年のおやたま食堂さんでの親子パステルアート教室は私が見本を描いてます。季節に合った、そしてちょっと自分なりのアレンジが出来るパステルアートです。来年も色々工夫しながら見本を作っていきたいと思います。来年もどうぞよろしくお願いいたします。