Reはぁと

なりたい自分になるワークショップ

“なりたい自分になるワークショップ”『キャリアトランプ®×パステルアート』はキャリアトランプ®とのコラボ企画です。キャリアトランプ®を使い、今の自分はどのような性格なのか、そのような能力があるのかを知り、パステルアートを描くことで、気持ちはどこに向かっているのかを知ります。

第1回目のテーマは『自分探し』+『スイッチ』でした。

まず、キャリアトランプ®を使い、自分の性格を知ります。自分に当てはまる性格のカードを残し、そのカードを使って自己紹介をします。次に、ネガティブと思われがちな性格が書かれたカードをポジティブな言い方にするというゲームも行いました。自分の短所だと感じている性格もみんなから意見を出してもらって長所に言い換えました。

キャリアトランプ®が終わった後、パステルアートを描きました。今回はこころと向き合うパステルアートなので、見本はありません。基本的な描き方を一通り解説し、体験してもらいながら、自由に描いてもらいます。まず、下地を白かアイボリーで塗ります。下地を塗ると色がきれいに映えます。次に、パステルを削り指で丸を描きます。塗るだけではなく、消しゴムや練り消しの使い方も説明し、パステルアートを描くことを楽しんでもらいました。満足するまで描いたら、最後に一言メッセージを書いて完成です。パステルアートは今の自分を客観的に見るツールです。

05 - 1  05 - 4

描いてもらったパステルアートを見ると、絵にも性格がよく出ていました。明るい性格の方は明るい絵になりましたし、分析好きの方は絵の色をきっちり分けて描いてありました。男性の方は、男性らしい色使いになりました。最後に書かれた言葉は、今の自分を知った上で、こうしていこうというポジティブな言葉が書かれていました。

絵を描いた後は、お茶会をしました。今回は喫茶メルトのケーキでした。ケーキを食べつつ、描いた絵についてお話しさせてもらいました。使われた色や、言葉、描かれた図形など、いろんな観点から自分を知ることができるということをお話ししました。

05 - 3

このワークショップは全5回あります。次はどんな自分が見えてくるのかが楽しみです。

LINEで送る

©Reはぁと