Reはぁと

パステル(NAGOMI)アート

パステル和(NAGOMI)アート準インストラクター講座を行いました。準インストラクター講座は全10回のコースです。今回は1回目でした。

課題は2時間で2枚描きます。1つ目は「宇宙」です。宇宙は指で丸を描く練習になります。

まず、下地を塗ります。次に、画用紙の中央に好きな色を置いて、指で円を描いて広げていきます。それを何回も重ねます。それが出来たら、次は光を入れます。練り消しで消すと、消した部分が白くなります。白くなったところが光です。自分がいいと思うところまでやります。最後に、惑星を描いて完成です。惑星を描くときは、字消し板を使います。描きたいところを消して、好きな色を入れて描いていきます。

光の入れ具合が難しかったようで、試行錯誤しながら描いていました。なんだかグレープフルーツの断面のようになったと言っていましたが、光がしっかり入ったきれいな宇宙になりました。

2つ目は、もうすぐクリスマスだったので、初心者でも簡単に描けるクリスマスツリーを描きました。クリスマスツリーは色を重ねて奥行きをつける練習になります。

まず、下地を塗ります。そして、パステルで直接ツリーの輪郭を描きます。輪郭を描いたら、削ったパステルを指にとり、ツリーの中に色をつけます。その時、一色だけ使うのではなく、何色か混ぜると奥行きがでます。ツリーができたら、背景を塗っていきます。背景もツリーと同様に、何色か混ぜるといいです。最後に、ツリーに飾りをつけて完成です。

ツリーの輪郭をフリーハンドで描くのが難しかったようで、もっと細いツリーに出来ればよかったなと言っていましたが、ツリーがとても立体的に見えるように描いていて、素敵な作品になりました。

05 - 5

LINEで送る

©Reはぁと